私の理想の父親、母親像は、特にありません。自分の両親を挙げるのもよいと思うのですが、現実に親の良いところも欠点も知っているので、理想とはなりにくいものです。強いて言えば、子供を条件を付けずに愛することができるのが理想的な親だと思います。